新年、ゴミ屋敷との闘いを決意!

スポンサーリンク

さて、ゴミ屋敷に敗北し、おまけに義妹の裏切りを
受けて、新しい年の幕が開けました。

 

ショートステイに入所していた義母は
大晦日から元旦だけは義実家に戻り、
義父、義母、夫の3人で無事年越し。

私は義実家あてに
ネットでおせちを頼んでいたので
それを食べて過ごしたらしい。

いつもここで頼んでます。評判良いです。



 

いや、良く考えたら

無事でもなかった・・・

 

夫が、

「実家が、すごく寒くて風邪をひいた。

もう泊まりたくない・・・・」

と、風邪ひきに。

 

実家に帰った夫は、スペースのない居間ではなく、

2階の元自分の部屋にいることが多いのです。

 

そこは、家の中なのに
放っておくと冬は3℃位になるそうで・・・・(-_-;)

 

エアコンだけではとても足りなかったらしい。

いつも暑がりで健康な夫なんですけどね・・。

 

そもそも居間を暖かくして、家族みんなで居れば

風邪はひかなかったと思うのですが・・・

 

いや、あの居間では無理か・・・・

 

やっぱり恐ろしい・・・!!

 

 

新年になり、私は子供達と実家から関西に戻りました。

お正月は実家でゆっくりして、気分も復活です。

 

それで家族で、

ショートステイにいる義母を訪ねました。

 

義母のいる施設は、ちょっと遠いのですが
きれいで、感じの良い施設でした。

 

義母も前よりも元気そう。
子供達もいるので機嫌が良いです。

 

一瞬、

私と義母が二人きりになる時がありました。

 

義母

「青ちゃん、じいさんところ行ってくれたんだって?
部屋入って、びっくりしたやろ?」

 

 

(ええ、本当に!!

・・・しかしこれは言わない)

 

 

私「おとうさん一人だと食べ物とかあるか心配になったんですよ。
お電話だとどうも通じないですし。」

 

 

義母「青ちゃんが一生懸命片づけてくれたって聞いたよ。」

 

 

(いや・・・ショックで中途半端なまま、逃げてしまいましたが・・)

 

 

私「いや、ほんのちょっとだけしましたけど・・・・

でも、これからお家にヘルパーさんとかが出入りしそうなんです。
足元が悪いと困るので、これから夫さんとお家の片づけをしますね。」

 

義母「ごめんなあ・・」

 

 

・・・・

 

よっしゃ!!

了解とった!!

 

 

 

年末は確かに負けましたよ。ゴミ屋敷に!

 

でも、このままではダメです。

 

年末に夫に言いました。

 

私「ちゃんと一緒に片づけしようよ。

あのお家をきれいにしたら、ちょっとは

住みやすくなるし、健康になるよ・・・。」

 

 

夫は

 

 

「きれいにしたいのはやまやまだけど・・・

生きているうちは難しいかも。

本人達の自業自得なんだよ。

今まで、何度も片付けしたけど

すぐに戻るからなあ」

 

 

・・・

 

既にあきらめモード。

やる気ないね、アンタ・・・・。

 

 

 

考えたら、

夫も物を捨てるのは苦手な人かも・・・。

 

ましてや、あれだけの沢山の物がある家。

 

あれは高かった

とか

まだ使える

とか

そうゆう余計な雑念を持たない私の方が

いさぎよく捨てれそうな気はする。

 

 

そんな私も、

さすがに義母の前では捨てづらい。

 

 

このショートステイ中に

やっちまおうか

考えたのです。

 

だって、

義父の様子を見たら、

ヘルパーさんに頼む日も遠くない。

 

かといって、

 

同居は無理。

 

義母もいずれ義実家に帰るでしょう。

 

とりあえず、片づけるなら今しかない。

 

本当なら私だって、あまり片づけしたくありません。
だって、あまりにすごかったし・・・・。

(思い出すだけでゲンナリしますが・・・)

 

でも、私が言えるのはこれだけです・・。

 

「同居しないためなら、

努力できる!!」

 

 

義実家の居心地が良くなれば、健康にも良いし、
ヘルパーさんにも頼めるし!!

同居も回避できる!!
(そこが一番大きい)

 

 

よっしゃ!!負けっぱなしは嫌ですよ。

ゴミ屋敷を少しずつ、片づけることを決心しました!!

 

そうなると、

準備と対策をとらねばいけません!!!

ゴミ屋敷施設義母
スポンサーリンク
スポンサーリンク
aonekoをフォローする
スポンサーリンク
義実家の介護とゴミ屋敷と葛藤と

コメント