スポンサーリンク
始まり

序章

介護がやってきた。 それも急に。 これまで考えなかったわけではない。 それでも、早くにやってきました。 これは覚書です。 いや、きっと 愚痴だらけ の文章になるかと思います。...
スポンサーリンク